品質・環境方針

品質への取り組み

品質方針

 

  1. 常にお客様に「良い製品」を適正価格で「タイムリー」に納入し、お客様満足度を上げる体制づくりを定着させ継続的に改善する。
  2. 品質方針を達成する為の品質目標値を設定し、実施し、レビューする手順をつくり、実施する。
  3. 設定した品質方針、目標は全従業員に伝達し周知する。
  4. 品質マネイジメントシステムを継続的に改善し環境・人事労働安全衛生・情報セキュリティ事業の継続計画を含め管理レベルを向上させる。
  5. 大町工場にて12年間のISO90001認証経験を生かし
自社基準にて品質マネイジメントシステムを運用しております。

代表取締役社長 林 正和

環境への取り組み

大町工場にてエコステージの認証を受け、環境保全への取り組みを 行っています。

株式会社エスク 大町工場 環境方針

大町工場の特徴

私たちは、環境を大切にしたいと考えています。当大町工場は、安曇野・北アルプスを背し、日本でも有数な自然環境の中に位置しております。
その恵まれた環境の中で、精密加工技術をベースに精密電子電気機械器具の製造を行っております。
従って、エネルギー・資源の節約、廃棄物の削減等の環境保全活動を推進実施する必要があります。

理念

当大町工場は、精密メカトロニクスのリーディングカンパニーを目指す。
(株)エスクの主力工場であると自覚し、地球規模での環境並びに地域環境の保全を推進し、国際社会並びに地域社会に貢献する。

基本方針

当工場の活動が与える環境影響を自覚し、その改善を図ります。当工場地域に適用される環境法、自主基準及び同意するその他の要求事項を守ります。
環境マネジメントシステムを継続的に改善するとともに、汚染を予防します。

取り組みテーマ

基本方針に基づき、以下に取り組みます。

  1. 環境に配慮した、製品製造の推進
  2. 資源(紙・材料)の有効利用と省エネルギー(電気・燃料)の推進
  3. 廃棄物(紙・プラスチック類など)の減量化とリサイクル化の推進
  4. 当社の環境施策(行動計画と達成目標、情報公開、啓発活動など)の企画と推進

私たちは、自らの活動から生じる環境影響を適切に捉え、その改善に向けた目標を定めるとともに毎年見直しを行います。

代表取締役社長 林 正和

PageTop